2022/01/13:VカツとWeb拍手の話など

今日は外出予定だったんですが、37度前後の熱が出て、自宅待機になって暇なので日記を書くことにしました。2020年以降の世界ではめちゃくちゃに不便ですね、微熱体質。

というので、Twitterのトレンドで目に付いた話でもします。


Vカツサービス終了

えー。

……とは言うものの、開発元のIVRが人事でトラブってるような噂は知ってたんで、そこまでショックというわけではないです。『コイカツサンシャイン』を買った影響で、関連コミュニティをチェックするようになったお陰ですね。それはどうなのか。

『Vカツ』で作ったキャラを『コイカツサンシャイン』に移動しておくか……と思ったけど、『Vカツ』から『コイカツ』のコンバータは探せばあるかな。ないにしても、この事態で誰か作るだろう、多分。ただ『Vカツ』にしかない衣装パーツもあるのと、『Vカツ』は『コイカツ』『コイカツサンシャイン』にはないパラメータEX設定があるのが何とも。

モデルの保存という意味においては『コイカツ』『コイカツサンシャイン』が候補たりえますが(エロゲだけどね!)、VTuber活動の方は大変ですね。1体1万円でモデル売ります、ぐらいの大胆な真似はできなかったんですかね。それでThe SEED Onlineを経由した利用だけ許諾すれば……という。無理か。モデルのデータをひっこ抜かれるのが、とにかくすごく嫌みたいだからなぁ。


サーバーログは大事

Web拍手がトレンドに出た理由は何となくわかりますが、ええ、はい。そもそも「メッセージ送信者のIPアドレスをユーザーに開示しないメッセージフォームサービス」を借りること自体がおかしいです。というので、私はTwitter連携して使用する匿名メッセージフォーム全般に対して不信感があります。

そもそも、Web上で情報を発信するにあたって、閲覧者のIPアドレスぐらい把握できないと本来はおかしいと思います。サーバーログを提供してくれないレンタルサーバーなんか借りても仕方ないんです。サイトのプライバシーポリシーに「IPアドレスを収集しています」という文言がある度に「何言っているのコイツ」ってなるんですけど、あれは一体何なんですかね。

念のため申し添えておきますが、IPアドレスが問題になるのは、そのIPアドレスによって悪意ある情報を発信した時だけです。悪意ない閲覧者のIPアドレスを気に留める人はいません。お前のサイトをわざわざ攻撃する奴なんかいないよと思う方は次をお読みください。


サーバー移転その後

旧ドメインのnak.hits.jpは、実は海外Botのアクセスに汚染されておりまして、それもあってのサーバー移転でした。原因はDokuwikiの設定不備だったんですが、いやもう、凄まじい量のアクセスでしたよ。403返しても全然諦めません。TwitterのプロフィールにURL貼るだけで人間は来ないけどBotは来るぞ。気をつけようね。

……と思ったけど、杜撰なhtaccess書いてたから新ドメインにBotが紛れこんでました。Botくんには旧ドメインを彷徨ってもらおう。最初は旧ドメイン消すつもりだったんですが、ドキュメントを訂正して回るのが狂おしいほどに面倒くさくなったので転送で済ませました。この方針がサーバー運営会社に怒られたら対応します。